제목 없음








 로그인  회원가입

歯の運動の前、必ず手を洗わなければならないの?
치아사랑  2009-10-21 20:33:59, 조회 : 1,460, 추천 : 191

手にはぶどう球状菌や大腸菌など多くの細菌がついているため、

衛生と清潔を考えると、歯の運動の前に手を洗わなければならないんじゃないかと思われることでしょう。

手を洗えば洗っただけ手についている細菌の数が減ります。

しかし、口の中には300種類以上、数十億匹の細菌がおり、唾液と胃酸で有害な細菌が分解されるため、

手を洗っても洗わなくても衛生上何の違いもありません。

人の体には免疫力という大物の防御体系が存在しているため、AIDSのような免疫力欠乏患者でない限りは、

歯の運動の際、敢えて手を洗わなければならない理由はありません。

また、一般的な考えとは違うでしょうが、細菌はそれほど有害な存在ではないのです。

地球上に存在する細菌のうち約1%のみが私たちの健康を脅かしているのであって、あとの他の細菌は

、私たちの健康と生活に必須の存在なのです。

大腸にいる乳酸菌は私たちの健康に必須の細菌ですし、肌に共生している細菌は有害な細菌の侵入を防いでくれています。

私たちが好きなビールやキムチ、チーズなどの発酵食品は、細菌が作り出した傑作なのです。

細菌は撲滅の対象ではなく、共に生きて行くべく、共生の対象です。

健康は免疫力に左右されるのであって、決して細菌の撲滅にかかっているのではありません。


  추천하기   목록보기

Copyright 1999-2021 Zeroboard / skin by zero