제목 없음








 로그인  회원가입

虫歯は必ず取り除かないといけない?
치아사랑  2009-10-21 20:19:27, 조회 : 1,365, 추천 : 214

歯垢(プラーグ)内の口腔細菌が作った有機酸により、

エナメル質(水酸化燐灰石)のカルシウムと燐酸が溶けてしまうのが虫歯です。

虫歯治療はほとんどアマルガムなどの充填物を埋めていますが、

唾液の持つ再生作用を積極的に活用すれば、埋めなくてもエナメル質を元通りに戻すことができます。

唾液に含まれているカルシウム、燐酸、

フッ素成分は虫歯が進んだエナメル質(水酸化燐灰石)に供給され、欠損したエナメル質を更に堅くします。

従って、虫歯の進み具合がひどくなければ、唾液の分泌を促して、溶けてしまったエナメル質を修復させることができます。

一方、口の中のPHが5.5以上なら有機酸があってもエナメル質(水酸化燐灰石)からカルシウムや燐酸イオンが溶けません。

唾液は口の中のPH濃度を6.5以上にしますので、口の中に唾液が十分にあれば、

口腔細菌が有機酸を排出してもエナメル質(水酸化燐灰石)からカルシウムや燐酸イオンが溶けることはないのです


  추천하기   목록보기

Copyright 1999-2021 Zeroboard / skin by zero